【フリーランス必見】業務委託契約を司法書士が分かりやすく解説!

業務委託 フリーランスの基礎知識
ペン介先生
ペン介先生

こんにちは!

このブログの管理人ペン介です。

ここでは法律事務の専門家である司法書士の私が、フリーランスがよく結ぶ業務委託契約について解説します。

ごゆっくりしていって下さい。

こんな人に読んでほしい!
  • フリーランス
  • フリーランスに仕事を依頼する人
  • 業務委託契約について知りたい人

フリーランスなら「業務委託契約」という契約を、一度は結んだことがあるのではないでしょうか?

フリーランスがよく締結する契約ですが、「業務委託契約」とは何なのか知らずに契約書に署名押印している人もいると思います。

「業務委託契約」とは何なのか注意点はどこか知らずに締結していると、いつか痛い目にあうかもしれません。

この記事では、法律を学んだことのないフリーランス向けに「業務委託契約」について分かりやすく解説しています。

ペン介先生
ペン介先生

フリーランスなら「業務委託契約」について知っているべきです。
是非、ここで学んでみて下さい!

ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

新米フリーランスのヒナ丸です!
一緒に「業務委託契約」について学んで、フリーランスとしてレベルアップしよう!

スポンサーリンク

フリーランスが結ぶ「業務委託契約」とは?

疑問

「業務委託契約」とは、外部の会社やフリーランス(個人)に業務をやってもらう際に相手方と結ぶ契約のことです。

よく聞く契約の名前ですが

「業務委託契約」という法律はありません。

ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

じゃあ、「業務委託契約」って何なの!?

ペン介先生
ペン介先生

確かにそう思いますよね。
では、「業務委託契約」が何なのか解説します。

民法には「契約自由の原則」という概念があり、当事者は法令の制限内において、契約の内容を自由に決定することが出来きます。

つまり「業務委託契約」とは、外部に仕事を依頼する際に当事者間で結ぶオリジナルの契約のことをいいます。

ペン介先生
ペン介先生

「業務委託契約」は請負委任・準委任が根拠となっていることが多いです。

⇒「請負」・「委任・準委任」の詳細は「フリーランスは「請負」について知ろう!」、「フリーランスなら「委任・準委任」について知ろう!」の記事をそれぞれチェック!

ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

フリーランスは、請負と委任・準委任について知らなきゃダメだね!

スポンサーリンク

フリーランスは「業務委託契約」のここに注意!

注意
ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

じゃあ、「業務委託契約」は請負と委任・準委任を把握しておけばOKなの?

ペン介先生
ペン介先生

いいえ、請負と委任・準委任を把握するだけではダメです。
そこを含め「業務委託契約」の注意点について解説しますね。

「業務委託契約」は請負や委任・準委任が根拠となっていることが多いです。

しかし、あくまでも当事者間のオリジナル契約なので、請負と委任・準委任の規定がそのまま契約に適用されるとは限りません。

なぜなら、契約自由の原則により、当事者間で契約内容を自由に決めることができるからです。
※但し、余りにも当事者の一方に有利だったり、不利だったりすると、契約書の内容でも制限されることはあります。

ですので、契約書の内容をしっかりと把握する必要があります。

特に、依頼内容、報酬、責任、損害賠償等の重要事項は要チェックです。

契約書に書かれていないことに関しては、請負や委任・準委任等の規定が準用されることになります。

ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

大事なことは契約書に詰まってるんだね!

ペン介先生
ペン介先生

あまりにもフリーランスに不利な契約の場合、「下請法」や「独占禁止法」違反を疑ってみて下さい。

フリーランスは自分で身を守る

フリーランスは自分で身を守る

いかがでしたでしょうか?

「業務委託契約」が何なのか、注意するところはどこか分かりましたか?

いつも読まずに業務委託契約書に署名・捺印している人も、契約書を読むことの重要さについて分かったと思います。

契約書はしっかりと読む。

フリーランスが身を守るうえで、とても重要なことです。

それだけで回避できるトラブルは多いはずです。

では、これで終わります!

ペン介先生
ペン介先生

次の記事は、私おすすめの契約書の読み方についての記事です。
「業務委託契約」を締結する際、契約書を読むことはとても大切です。

ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

平穏なフリーランス生活のためには、請負や委任・準委任の知識を身につけ、契約書をしっかり読むことが必要だね!

ヒナ丸くん
ヒナ丸くん

フリーランスが簡単に法律や税について学べる本あります?

ペン介先生
ペン介先生

フリーランスが知らないと損するお金と法律のはなし」がおすすめです。
法律や税の初心者でも簡単に学ぶことが出来ます。
初心者フリーランスだけでなく、玄人にもおすすめの1冊です!

ペン介先生
ペン介先生

フリーランスが知らないと損するお金と法律のはなし」のレビュー記事は「【フリーランスが知らないと損するお金と法律のはなし】フリーランス初心者だけでなく、玄人にもオススメする本」です!

このブログの管理人
ペン介

鳥綱ペンギン目

気ままな自営業生活を送っている田舎司法書士

法教育に携わる度、義務教育で法律や税について授業をすべきだと常々思っている

このブログを通して法律について多くの人に知ってもらいたい

ペン介をフォローする
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーランスの基礎知識 法律知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ペン介をフォローする
気ままに自営

コメント

タイトルとURLをコピーしました